五島の皆様から「よく聴く声」と、私の考え・解決に向けた方針を紹介します。

交通について

島の人
島の人
なんもかんも高くてきつかよ。ガソリン代や船代ばどがんかならんか。孫も帰って来れん。
地元の若者が気軽に帰ってくることの出来る航路の実現に向け、

・島の消費税0

・ガソリン税の課税を停止

・島民カードの適用拡大

・航路の一社独占の解消

を国会議員と共に働きかけます。

堤けいご
堤けいご
島の人
島の人
車が運転できないと生活ができんけど運転は木や草の多くて危なかよ
二次離島や山間部へき地など、「ちょいそこ」サービスでは今だに解消されない交通課題が島内には山積しています。

過疎地でも安心できる移動手段の確保を目指し、県道・国道の雑木除去・景観の整備を強化しします!

堤けいご
堤けいご

漁業・農業について

島の人
島の人
肥料価格の高騰で経営が厳しい
農産品のブランド価値を高めて島外に売りたい
農業は国の食料安全を支える公的な側面があるため、支援の更なる強化を訴えます。

島全体でのブランド価値向上に向け、

・地域で資源が循環する環境に配慮した農業の促進

・地産地消に基づくオーガニック給食の実現

に向け国・県・市と連携して推進します。

堤けいご
堤けいご
島の人
島の人
魚価の低迷と燃油高騰で後継者がいない。
昔のような藻場が戻ってきてほしいけど、漂着ごみも多くて処理しきれない。
漁業後継者を育成する学びの場の誘致を目指します。

災害時の漂流ごみの撤去を迅速に行い、海洋環境の保全と教育を推進します。

堤けいご
堤けいご

保健行政について

島の人
島の人
防災放送が聞こえない。
コロナへの気を付け方がわからない。
防災放送の聞こえやすさ、分かりやすさを市民目線で再点検し、誰もが聞こえやすい放送の在り方を市と協力して目指します。
堤けいご
堤けいご
島の人
島の人
猫が畑を荒らしたり糞をしたりで困っている。
増え続ける猫の問題にもきめ細かく対応できるよう、保健所の役割強化を促し、地域同士で横の繋がりが生まれる体制を目指します。
堤けいご
堤けいご
島の人
島の人
安心して医療を受けられる島にしてほしい
長崎県病院企業団への働きかけを行い、サービスの向上と安心できる体制の整備を急ぎます。
住まいの確保が難しい状況ですが、未使用の県職員住宅がまだまだ沢山あります。
更なる有効活用を促し、人手不足の解消を目指します。
堤けいご
堤けいご

子育て環境について

島の人
島の人
雨の日に子供が遊べる場所が少ない。
部屋でゲームばかりになってしまう。
雨の日でも子供が遊べる場所を確保できるよう、市への働きかけ・県の役割強化を訴えます。
堤けいご
堤けいご

教育について

島の人
島の人
高校を卒業すると島を離れてしまう人が多い。
若者が残れる島であってほしい。
離島ならではの水産・医療分野に特化した専門学校・大学の誘致に向け、県・市・学校機関に対する働きかけを行います。
堤けいご
堤けいご

働く場について

島の人
島の人
高齢化で担い手不足。
10年後は産業が廃れてしまのうではないか。
働き手の確保に向けた賃金の格差是正に努め、先端技術を活用した自動化・省力化・効率化を後押しします。
堤けいご
堤けいご

 

皆様の声をお聴かせください

長崎・五島にはまだまだ沢山の課題があります。

課題解決に向け、ぜひ皆さんの声をお聞かせください。

皆様の声をお寄せください

堤けいごは皆様からの声・支援を必要としています。

五島の未来を創るために、皆様の声をお寄せください。